使い道と実績USAGE

2019年度

使い道 金額
①世界農業遺産の資源を保全するための事業・・・
大崎地域世界農業遺産推進協議会が行うアクションプラン関連事業(フィールドミュージアム構想推進,ブランド認証制度の確立,副読本作成など)
5,900,000円
②未来を担う人材育成のための事業・・・
・公園遊具修繕,図書購入,児童公園遊具修繕,小中学校備品購入,給食機器更新,保育所等施設改修など
125,355,000円
③安全・安心に暮らすための事業・・・
オニコウベデイサービスセンター施設修繕,災害用備蓄品購入,ため池転落防止柵設置
11,352,000円
④活力あふれる大崎市をつくるための事業・・・
ラジオ番組制作,旧有備館専用ホームページ作成,道の駅三本木やまなみ設備更新,竹工芸館施設修繕,オニコウベスキー場施設更新,さくらの湯・ロマン館施設修繕
45,200,000円
  • 合計
  • 187,807,000円

2018年度

使い道 件数 金額
①世界農業遺産の資源を保全するための事業【新設】 ※2019年度支出予定 9,838件 0円
②未来を担う人材育成のための事業・・・保育所改修,児童公園遊具修繕,小中学校備品更新,教科用図書購入,給食機器更新など 6,882件 76,158,000円
③安全・安心に暮らすための事業・・・消防団員用トランシーバ・監視カメラ購入,防災備品購入,入浴搬送車整備など 1,882件 20,846,000円
④活力あふれる大崎市をつくるための事業・・・ラジオ番組制作,旧有備館PR映像制作・トイレ改修,図書館駐輪場整備,圧雪車車庫修繕など 2,093件 68,377,000円
⑤ふるさと大崎市応援のための事業・・・化女沼ローラーすべり台撤去及び新設,オニコウベスキー場リフト・ゴンドラ修繕 4,173件 94,558,000円
  • 合計
  • 24,868件
  • 259,939,000円